ながいペットクリニック

沖縄県 豊見城市


沖縄県豊見城市字豊見城469-3

TEL:098-856-4970    FAX:098-850-3512   


小さな命の大切さを子供たちに伝えたい・・・

 ペットとファミリーの幸せな暮らしのために

きめ細かい診察と丁寧な説明をこころがけ

最善の獣医療を提供いたします

 


私たちは

いのちの大きさに

違いのないことを

信じています

あなたといっしょに

この温もりを守りたい

そう願っています



診療予定




11月の診療予定

 

11月03日(土) 文化の日

11月23日(金) 勤労感謝の日 

 

朝晩涼しい日が続いています。

寒暖差のせいで発咳を起こしやすくなりますので。

気管支・循環器疾患のあるこはご注意下さい。

12月の診療予定

 

12月23日(日) 天皇誕生日

12月24(月) 振替休日

 

年末年始の休診予定

12月31日(月) 大晦日

01月01日(火)  正月

01月02日(水) 正月休み

01月03日(木) 正月休み

 

12月は予定の変動が多くなります。

定期薬やフードの注文はお早めにお願い申し上げます。

体調が気になる際も早めに来院いただくかご相談下さい。

なおフードを購入されている方は

受注発注の場合がございます。12月20日(木)までには

ご注文頂くようお願い申し上げます。

平成30年度

避妊・去勢手術助成金制度応募開始のお知らせ。

公益社団法人 沖縄県獣医師会より公募

 

健康な犬・猫の避妊・去勢手術費用の一部を助成します。

 

犬のオス:5,000円  犬のメス:5,000円

 猫のオス:3,000円  猫のメス:5,000円 

 

対 象

県内在住の方が飼育している犬、猫で手術実施時に、生後ほぼ6ヵ月以上で健康であること

●犬は狂犬病予防法に基づく登録済みの犬で生後91日以上については、平成30年度狂犬病予防

接種済みの犬であること。                            

平成30年3月2日以降に避妊・去勢手術を終えた方も、応募資格があります。      

●応募は1頭につき各期1通とし、当選は1世帯につき、犬・猫いずれか1頭までとなります。

●竹富町西表の飼い猫は、竹富町事業の対象となっておりますので対象外となります。 

 

応募期間 

 

第二期 平成30年11月01日(木)~平成31年01月10日(木)

 

 

応募用紙を配布しております、スタッフへお声かけ下さい。

      

 

 

 

初めて当院へ来院される方へお願い

当院待合室では色々な症状・性格の動物が来院されます。接触、逃亡などの事故を未然に防ぐ為に以下のご協力をおねがいします。

わんちゃんをお連れの方/ かならず首輪またはハーネス等を装着の上リードでの係留またはキャリーバックに入れて来院ください。

猫ちゃんをお連れの方/ 洗濯ネットまたはキャリーバックにいれて来院ください。普段大人しい子も慣れない雰囲気、音でパニックになり予想もつかない行動をとる場合もございます。過信せずキャリーバックなどに入れて来院ください。

その他小動物をお連れの方/ キャリーケース、飼育容器などの逃げないよう配慮された移動容器で来院ください。

待合室・診察室ではスタッフの指示があるまで動物を自由に放さないようご協力ください。

症状によって今後の診療の相談・診療費の提示などが変動します。各種予防・定期通院のみであっても20歳未満の未成年の方だけでの来院はご遠慮ください。



他院から来院される方へお願い

これまで予防していた伝染病またはフィラリア症の予防記録を確認いたしますので、他院での予防接種証明書

または健康手帳等ございましたらご持参ください

当院は予約制ではございませんが、来院される前に電話をいただけると比較的スムーズに受付・診察が可能ですのでご協力おねがいします。



ペットホテルについて

ペットホテルの受付についてお知らせします。

完全予約制での受付をしております。入院状況によってはお断りさせていただく場合もありますので、前もっての予約をお願い申し上げます。当院での継続治療・継続予防をされている方へのサービスとしてお預かりさせていただいています。ペットホテルのみのご利用をお考えの方はお断りさせていただいていますが今後当院での診療・予防等予定して頂ける場合は初診の方でもお預かりいたします。(電話にてご相談下さい)

一度お預かりしたことがあっても当医院での診療歴がない場合はお断りさせていただく場合もございますのでご了承ください。

年末年始のペットホテルをご希望の方

 

年末年始はペットホテルのご予約が混み合う事が予想されます。

入院状況次第ではお断りさせていただく場合もございますので、予定が

決まり次第早めにお問い合わせください。

予定日より1週間を切ってのご予約は受けかねる場合もあります。

 

なおペットホテルのサービスは

当院での継続治療・予防等をされている方へのサービス

となりますので、ペットホテル利用のみの方はご利用いただけませんので

ご理解下さい。


ipet(アイペット)損保対応病院

ipet(アイペット)損保による保険診療に対応できるようになりました

ご加入されている方は、保険証カードを忘れずにお持ち下さい



サプリメントのご紹介

今回は、当院でお取り扱いしているサプリメントの1つ『アンチノール』のご紹介です。

 

アンチノールとは?

抗炎症脂質として特許を取得した脂肪酸です。

また、DHAやEPA等のオメガ-3脂肪酸を含む90種類以上の豊富な脂肪酸が含まれている製品になっております。

 

関節皮膚被毛心血管腎臓健康維持をサポートしてくれる犬猫用サプリメントです。

 

高齢で足腰が弱くなってきている子、毛艶が悪く毛がパサパサしている子、

関節炎椎間板ヘルニア変形性関節症変形性脊椎症の子などにオススメです!

 

他にも、猫ちゃんの慢性腎臓病の子やワンちゃんの気管虚脱の子に薬とアンチノールを併用して飲ませて症状が改善した例などもあるようです。

 

あと、気になるアンチノールの粒の大きさですが…1cm弱ソフトカプセルになっています。

写真が、あまり上手く撮れませんでしたが、参考になりますかね(>_<)

 

飲ませ方もお薬を飲ませる時と同じように口に直接入れてもいいですし、好きな食べ物に包んであげてもらっても大丈夫です。

そのまま食べてくれるようであれば、そのままでも(^^)

投薬が苦手な子や大変な子は、ソフトカプセルになっているので爪楊枝などで穴を開け、中のエキスだけを与えてもらってもOKです!

 

看護師Yの愛犬も椎間板ヘルニア疑いがあり、アンチノールを与えていますが、与え始めてから痛がる事はまだないです。ありがたい事に皮膚がベタついてくるのが少し遅くなりました。前は、シャンプーしても3日くらいしたら、ベトベトし始める感じだったんですが(^^;)

ちなみに、愛犬はアンチノールあげようと準備していると、オヤツをもらう時のように足下に走ってくるくらいアンチノールが大好きです(笑)

 

他にも、19歳の猫ちゃんにアンチノールを与えてもらってる方がいますが、以前より元気になっているというお話をお聞きし、嬉しくなりました♪

 

もし、試してみたい方がいましたら、気軽にお声かけ下さい(^^)